記事一覧

海の見える駅

山陰本線の海の見える駅。
まずは鎧(よろい)駅、
今は使われていない海側のホームからは
すぐ下に鎧の港が見えます。
ちょうど漁船が港に帰ってきました。
鎧港


綺麗な日本海を見ながら列車待ちです。
この列車、ここ鎧駅と久谷駅だけ停車しない快速です。
通過して行きました。
鎧駅

そして、定番の餘部駅。
橋梁はコンクリートに変わりましたが
ここから見える景色は以前と変わりません。
「空の駅」と称してエレベーターが出来、誰でも気軽に
絶景を眺めることもできるようになりました。

青空に蒼い日本海、そしてタラコ色が映えます。
キハ餘部橋梁

真冬にしては、とても珍しい青空に
満足の乗り鉄の旅でした。
スポンサーサイト



コメント

良いお年を。

今年も、お世話になりました。m(__)m

京都丹後鉄道では、色々と、ありがとうございました。

そして先日は、途中で、はぐれて、ご迷惑をお掛けして

すいませんでした。m(__)m

こんな奴ですが、来年も宜しくお願い致します。









Re:良いお年を。

individualistsさん

こちらこそ会うたびにいつも楽しい一時
ありがとうございました。

良きお仲間に囲まれて切磋琢磨されて
ブログも楽しく拝見していただいています。

また来年も線路際、河川敷、山の上と、
お会いできるのを楽しみにしてます。
では、いいお年を😊

餘部鉄橋。。。

あけましておめでとうございます。
なつかしい風景? いや 鉄橋が違います!
そう ここはトレッスル橋だったのですが、いまではコンクリート橋となってしまいました。
過去 7~8回 撮影しに行きました。
関西在住時のいい思い出になっていますが。。。

Re:餘部鉄道

しゅうやんさん

明けましておめでとうございます。

餘部橋梁、ここから見える日本海の風景は
今でも変わらないですよね!
エレベーターができたり人工物はありますが・・(^-^ゞ

今年もよろしくお願いいたします😊

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jin.takatiho

Author:jin.takatiho
はじめまして。
季節感のある鉄道風景を撮っています。
特に非電化区間が好きです。
よろしくお願いいたします!